硬貨

安定した収入を得たいなら一棟買いを利用するのがおすすめ!

丸々買うメリットとは

集合住宅

不動産投資をする際に、厄介なことは地震災害や火災のリスクです。人災や自然災害によって、投資のために必要なマンション物件が跡形も無く消えてしまいます。高額な金額をついやして購入した投資用マンションの一室も地震災害や火災によって破損してしまったら、収入はその時点でぱったり無くなってしまいます。自然の猛威や人災による火災は、いつ起こるか予測がつきにくいものです。しかし、投資の方法を違うものにすれば、不動産関連で他の投資活動を遂行できるきっかけになります。マンション物件を一棟買いすれば、突然の災害で物件を失ってしまっても、土地だけが残るので他の投資活動でフル活用出来る可能性が大いに残っています。

一棟買いのメリットは、突然の災害に限った話だけではありません。建物管理や収益、税制に関することのメリットが含まれています。まず、建物が老朽化した場合、大規模修繕ですべてのフロアや部屋を一新しやすくなります。一棟まるごと所有している場合、修繕のタイミングが好きに選べます。また、利益では一棟内の1室が空室になったとしても、家賃収入に影響しにくいです。一棟丸々購入しているので、利回りも比較的高いのは確かといえるでしょう。税制面も、不動産所得ではなく事業関連の所得として行政機関から認知されやすいので、かかる税金の金額が安くなりやすいのです。安定的な収入を得たい場合は、マンションの一棟買いが最適な投資方法なのは間違いないと言えます。

投資に必要なパートナー

握手

家賃保証会社は、不動産投資活動をする上で、欠かせないパートナーとなってくれます。安定した収入を得たいと思ったら、会社の営業スタイルを専門のサイトで調べてから契約を結びましょう。

詳しく読む

初心者でも大丈夫

女の人

マンション投資は、難易度が高そうな予感がしますが、行なっている人のほとんどが不動産関連とは無関係のビジネスマンや公務員が多いです。それに、経済的に余裕がなくても容易に行ないやすいです。

詳しく読む

連帯保証人の役割を担う

メンズ

賃貸物件を利用する人の中には、連帯保証人が見つからない人がいます。そのような人を取りこぼさないためにも、家賃債務保証を利用することで、希望者の家族や親族に変わって連帯保証人の役割を担ってくれます。

詳しく読む